人気ブログランキング |
タグ:旅 ( 58 ) タグの人気記事
セーヌ川クルーズ
d0152818_13533618.jpg
ついにパリ最終日。
セーヌ川クルーズに繰り出します。

d0152818_13533749.jpg
d0152818_13533690.jpg
パリで一番美しいという
アレクサンドル三世橋。

d0152818_13533800.jpg
d0152818_13533809.jpg
オルセー美術館は昔駅だったので、
大きな時計があるそうですね。
d0152818_13533794.jpg
d0152818_13533811.jpg
d0152818_13533734.jpg
じろり。
d0152818_13533842.jpg
d0152818_13533793.jpg
かわいそうなノートルダム。
d0152818_13575577.jpg
d0152818_13575516.jpg
名曲アルバムみたいな景色が目の前を流れて行きます。
d0152818_13575572.jpg
朝は少し寒かったです。

by c-mabataki | 2019-09-19 13:58 | LUMIX DMC-GM1
ベルサイユ宮殿
ベルサイユ宮殿にも行きました。
d0152818_10513164.jpg

d0152818_10513038.jpg
金ピカすぎて、脳がギシギシする。

d0152818_10513068.jpg

d0152818_10513084.jpg
実際の王様がどんな人物だろうと、こんな宮殿を見たら圧倒されてしまいますね。
そういう権力の誇示のために作られているのだと思いますが。
d0152818_10513121.jpg
王妃様の寝室。こんなとこでよく寝れるな。
d0152818_10513067.jpg

d0152818_10513006.jpg
d0152818_10513155.jpg

d0152818_10512962.jpg
ガイドさんによると、王様は本当は禿げていることがコンプレックスだったそうですが、
こんな髪の毛ふさふさのかっこいい自分の像まで飾ってるのに、
何百年後の人にまで秘密をバラされて気の毒…145.png


ところで私は言葉に色を感じる共感覚があるのですが、
きんきらなものやダイヤモンドを見るとなぜか歯が痛くなる感覚があるのです。
これも共感覚?

by c-mabataki | 2019-09-17 10:56 | LUMIX DMC-GM1
ルーブル美術館
ルーブル美術館も駆け足で見て来ました。
d0152818_10364219.jpg
d0152818_10364210.jpg
昔の宗教画って黒がベースでおどろおどろしい。
d0152818_10364248.jpg
ぜんっぜん可愛くないマリアと赤ちゃん。
d0152818_10364244.jpg
ええ〜149.png
クレオパトラですかね。
そんなところをわざわざ…
そしてどうでも良さげな表情。
d0152818_10364369.jpg
謎が深まる木人間。
d0152818_10364314.jpg
モナリザの前は人混みに押されて通り過ぎるだけ…。
望遠レンズに変える暇もなかった。
d0152818_10364361.jpg
ナポレオン三世の居室。
ベルサイユに勝るとも劣らないきんきらぶり。
d0152818_10364477.jpg
何かの作画資料になりそうだけど、それ以前に大変すぎて描きたくない。
d0152818_10364417.jpg
d0152818_10364544.jpg
長年の疑問なんだけど、
なぜ女神は乳を放り出しているのか。
d0152818_10430012.jpg
だいたい下の方には主役に踏みつけられてる人がいる。
d0152818_10430073.jpg
この人も下半身だけ裸。
何があったのか…。
d0152818_10430039.jpg
d0152818_10452723.jpg
ニケ大好き!
d0152818_10430189.jpg
d0152818_20461573.jpg

やっぱかっこいいな。
d0152818_10430135.jpg
d0152818_10430221.jpg
ミロのヴィーナスに群がる人々
d0152818_10430223.jpg
恥ずかしくても腕がないから隠せない…。
d0152818_10465143.jpg
d0152818_10465133.jpg
は…、恥ずかしっ
d0152818_10465294.jpg
彫刻はみんなえっちです。
エロい気持ちで萌え萌えしながら
楽しんで作ったのが伝わって来ます。
d0152818_10465281.jpg
「瀕死の奴隷」なんて…
瀕死っていうかどう見てもあなた…
d0152818_10465225.jpg
d0152818_10465232.jpg
d0152818_10465391.jpg
d0152818_10465329.jpg
プシュケは可愛いな。
d0152818_10465317.jpg
d0152818_10465355.jpg
広くて足が疲れちゃいました。
一個の作品を10秒見ても、全てを見るには一週間かかるそうです。



by c-mabataki | 2019-09-16 10:49 | LUMIX DMC-GM1
モンサンミッシェル探訪
いよいよ島内を探索して行きます。
d0152818_10165354.jpg
王の門をくぐった所から。
d0152818_10165347.jpg
グランド・リュには可愛い看板のレストランやお土産屋がひしめいています。
d0152818_10165255.jpg

d0152818_10165279.jpg
これからモンサンミッシェルに行かれる方は、
一泊して午前中に観光することを強くお勧めします。
お昼が近づくとここは表参道のような混雑になってしまいますよ。
d0152818_10165312.jpg
サン・ピエール教会。
d0152818_10203699.jpg
ジャンヌダルクの像。
d0152818_10203760.jpg
d0152818_10203704.jpg

d0152818_10203733.jpg
ここはまだモンサンミッシェルの中ではなく、
地元の人向けのこじんまりした礼拝堂です。
d0152818_10204402.jpg
あちこちで見かける大天使ミカエル像。
そもそも「あの岩山にモンサンミッシェルを建てよ」と夢枕に立ったのがこの方。
魚(の形をした悪魔)を踏んづけるおきまりのポーズをしています。

d0152818_10204494.jpg
城に向かう前に、一回子ここでセーブした方がいいな(何
d0152818_10253656.jpg
いよいよモンサンミッシェルの入り口まで登ってきました。
d0152818_10253599.jpg
人が並んでいるあたりから中に入ります。
d0152818_10253526.jpg
d0152818_10253636.jpg
入り口をくぐってもまだまだ坂道と階段が続きます。
d0152818_10253722.jpg
なんかこんなとこゲームで来たことある。
d0152818_10253691.jpg
ドラクエぽい!
カリオストロぽい!
ICOぽい!
(オタクの語彙力)

d0152818_10253738.jpg
てっぺんのミカエル像が見えて来ました。
d0152818_10253727.jpg
干潟が見渡せるところまで登って来ました。
d0152818_10282138.jpg
この子、どんなに近づいても逃げません。
d0152818_10282175.jpg
「ようこそ僕の城へ。まあゆっくりして行きたまえ」
d0152818_10282152.jpg
d0152818_10282161.jpg
d0152818_10282245.jpg
d0152818_10282228.jpg
d0152818_10313237.jpg
d0152818_10381685.jpg
一番上の聖堂まで来ました。
何百年もかけて増築されているので、
上に登るほど繊細な建築様式となっています。
d0152818_10313185.jpg
ここにも魚を踏んづけているミカエル氏。
d0152818_10305987.jpg
d0152818_10305814.jpg
ダンジョン感満載!
d0152818_10305963.jpg
d0152818_10305821.jpg
d0152818_10331438.jpg
d0152818_10331594.jpg
モンサンミッシェルの中は略奪し尽くされて何も残っていません。
d0152818_10331557.jpg
d0152818_10331502.jpg
首の欠けたピエタ。
マリア様も悲しそう。

d0152818_10520723.jpg
大きな滑車。
この中に人が入ってハムスターのように回し、
下から荷物を引き上げていたんだそう。
d0152818_10342002.jpg
屋根のてっぺんに乗っている金ピカのミカエル像のレプリカです。
かっこいい!!!
そしてやはり魚? トカゲ? を踏んづけている。

d0152818_10341920.jpg
ミカエル像は数あれど、この像はかなりイケメンの部類。
本物の人間くらいの大きさがあります。
こんなものが屋根の先に乗っていてよく折れないなあ。
誰も近くで見ることは出来ないのに、細密で素晴らしい造形です。

d0152818_10343045.jpg
パリへ戻る時間が近づいて来ました。
d0152818_10342086.jpg
d0152818_10343116.jpg
遠すぎてもう来られる気がしない。
一生に一度の旅かもしれない。
d0152818_10343056.jpg
d0152818_10343137.jpg
さよなら モンサンミッシェル

by c-mabataki | 2019-09-15 10:43 | LUMIX DMC-GM1
モンサンミッシェルの夜明け
d0152818_19522455.jpg
早起きして、モンサンミッシェルの朝焼けを見ます。
雨が上がって星が出ています。

d0152818_19521894.jpg
d0152818_19521820.jpg
私、部屋の電気消し忘れてる。
d0152818_19521836.jpg
d0152818_19521841.jpg
d0152818_19521731.jpg
d0152818_19545070.jpg

d0152818_19545069.jpg
日が登る方角と、モンサンミッシェルの方角が違うので、
朝焼けとモンサンミッシェルを一緒に撮るには
干潟の中に入って行かないと無理そうです。
d0152818_19560269.jpg
d0152818_19560205.jpg
d0152818_20012235.jpg
水のあるところを見つけて撮りました。

d0152818_19560111.jpg
厳島神社とコラボ中とかで、鳥居があります。
d0152818_19560149.jpg

by c-mabataki | 2019-09-13 20:05 | LUMIX DMC-GM1
ラ メール プラールとモンサンミッシェルの夜景
d0152818_15210165.jpg
旅のハイライト、モンサンミッシェルにたどり着きました。
d0152818_15210251.jpg
日も暮れかけ、雨が降っていて寒かった。
ドラクエでやっと見つけた城下町感…。

d0152818_15324192.jpg
今夜は島内のホテルに泊まります。
わーい!わーい!

d0152818_15210157.jpg
オムレツで有名なラメールプラールという島内のホテルに泊まりました。
とは言え、実はオムレツは別のレストランで食べたんですが…、
味は評判通り😅うす塩味の泡…?みたいな。
でもやっぱり記念に食べておきたい。
d0152818_15210237.jpg
d0152818_15210994.jpg
d0152818_15210927.jpg
d0152818_15210216.jpg
ホテルは昔ながらの石造りに螺旋階段。
お部屋も可愛くて、窓から干潟が見え、最高にテンション上がりました。
d0152818_15210171.jpg
右下の建物の3階
赤い窓の部屋に泊まっております♪


by c-mabataki | 2019-09-12 15:35 | LUMIX DMC-GM1
シャルトル大聖堂
d0152818_10444328.jpg
シャルトル大聖堂にやって来ました。
d0152818_10444458.jpg
d0152818_10265008.jpg
でけえ!!
d0152818_10590995.jpg
一度焼け落ちて再建された左の塔、
こうなったら右のよりすごいやつ作ってやる!という心意気を感じます。
d0152818_10444441.jpg
あわわ…
d0152818_10460047.jpg
d0152818_10455988.jpg
青いステンドグラスが有名です。
d0152818_10455993.jpg
ステンドグラスは字の読めなかった信者のために、キリストの絵物語になっているのですが、
ものすごく天井が高く、メガネを忘れて上の方はよく見えません…。
d0152818_10460079.jpg
d0152818_10471124.jpg
壁にびっしりと施された彫刻もどうやら物語になっているようです。
d0152818_10471101.jpg
d0152818_10471149.jpg
こういう彫刻って、一旦全体のデザインを決めてから取りかかるのか、
それともそのパートを担当する職人さんのセンスにある程度任されるのか。
凄すぎて、どこからどうやって作るのか見当がつきません
d0152818_10471109.jpg
d0152818_10471213.jpg
d0152818_10481259.jpg
床には丸い迷路のような模様があり、
キリストの苦難をたどる為に信者さんがゆっくり歩いています。

d0152818_10492462.jpg
d0152818_10492415.jpg
d0152818_10492451.jpg
キリスト教がこれほど広まったのは、
この様式美や物語性に圧倒されるというのが大きいのではないだろうか。
ここまでされると誰でも畏怖を感じずにはいられません。
d0152818_10492518.jpg
d0152818_10492558.jpg
d0152818_10492546.jpg
d0152818_10492684.jpg
d0152818_10492677.jpg
d0152818_10512268.jpg
d0152818_10512246.jpg
d0152818_10512211.jpg
d0152818_10512374.jpg
d0152818_10512381.jpg
重たくてレンズを二つしか持って行かなかったけど、
あらゆる建物がでかすぎて、広角が必要でした…。

d0152818_10550791.jpg
お土産屋さんの甲冑
d0152818_10551298.jpg
シャルトルは静かで、もっと歩いて見たい街です。

by c-mabataki | 2019-09-12 10:56 | LUMIX DMC-GM1
ジヴェルニー モネの庭
フランス旅行に行って来ました!

まずはジヴェルニーのモネのお家から。
d0152818_14233453.jpg
d0152818_14233521.jpg
インテリアが可愛すぎて、ここに住みたい!
パステルカラーのお部屋が多くて、明るい色が好きなモネらしいです。
d0152818_14233564.jpg
d0152818_14233683.jpg
d0152818_14233680.jpg
d0152818_14233617.jpg
ベッドルームの写真は、モネとアリスかな?
d0152818_14233685.jpg
d0152818_14243777.jpg
窓からの風景がすでに絵のよう。
d0152818_14243746.jpg
青いキッチン。


d0152818_14243801.jpg
d0152818_14243832.jpg
大家族なのでお部屋がたくさんあります。
d0152818_14243887.jpg
d0152818_14243982.jpg
d0152818_14243914.jpg
d0152818_14303469.jpg
モネは浮世絵ファンだったので、たくさん飾ってあります。
当時浮世絵はとても高く、ゴッホは一枚も買えなかったとか…😭
生きてるうちに成功して、こんな豪邸と素敵なお庭を持てたモネは幸せですね。
d0152818_14243909.jpg
d0152818_14243910.jpg
暖炉の前にも猫がいる。
d0152818_14251341.jpg
個人的にはきんきらのベルサイユより、こういう素朴なヨーロッパのインテリアが大好きです。
d0152818_14251487.jpg
お家の外観はピンクでこれまたかわいい。
d0152818_14251444.jpg
d0152818_14251479.jpg
お庭は花!花!秋の花づくし!

d0152818_14251560.jpg
d0152818_14251502.jpg
d0152818_14251660.jpg
d0152818_14260652.jpg
d0152818_14260678.jpg
d0152818_14260706.jpg
d0152818_14260795.jpg
d0152818_14260748.jpg
d0152818_14260759.jpg
この家を手に入れたモネは、自分好みに庭を大改造していきました。
たくさんの庭師もいたそうです。
d0152818_14260853.jpg
名画の元となった睡蓮の庭です。
d0152818_14260881.jpg
d0152818_14260807.jpg
d0152818_14260960.jpg
睡蓮は少ししか咲いてない。
d0152818_14264125.jpg
d0152818_14264173.jpg
d0152818_14264141.jpg
d0152818_14264274.jpg
d0152818_14264209.jpg
有名な「日本の橋」
流石に当時のものではないよね?
d0152818_14264296.jpg
d0152818_14264380.jpg
d0152818_14264332.jpg
d0152818_14264423.jpg
d0152818_14264471.jpg
構図的にモネはボートに乗って橋の絵を描いたのだろうか?

by c-mabataki | 2019-09-11 14:37 | LUMIX DMC-GM1
宮古島旅行

宮古島に行きました。

憧れの砂山ビーチです。
d0152818_14333691.jpg
有名なアーチは残念ながら立ち入り禁止になっていました。
d0152818_14333622.jpg
d0152818_14333768.jpg
このビーチは毎年亡くなる人がいるというので、私は泳がなかったけど、
子連れで泳いでる人もいた。
d0152818_14333747.jpg
ギャルに写真を撮ってあげた。
d0152818_14333825.jpg
「よそ者は去れ!」
警戒心満々の島の子猫。

d0152818_14381915.jpg
不思議な街並み。

d0152818_14333753.jpg
d0152818_14333965.jpg
d0152818_14333933.jpg
海までドライブ。
d0152818_14332677.jpg
d0152818_14333727.jpg
ここで泳ぐのが夢だった
d0152818_14332953.jpg
吉野海岸。
d0152818_14332716.jpg
d0152818_14332794.jpg
d0152818_14332770.jpg
d0152818_14332796.jpg
d0152818_14332852.jpg
d0152818_14332891.jpg
d0152818_14332953.jpg
こんな綺麗なところこの世にあるんだなあ。

d0152818_14332873.jpg
d0152818_14332806.jpg
d0152818_14331799.jpg
ちょっと潜ればお魚がいっぱい!
d0152818_14331841.jpg
d0152818_14331877.jpg
散々シュノーケルしました。

d0152818_14331714.jpg
d0152818_14330519.jpg
東平安名崎
d0152818_14330685.jpg
d0152818_14330641.jpg
d0152818_14330671.jpg
本島ではあまり思わないんだけど、沖縄の離島は、美しすぎて恐ろしいという感覚になる。
あまりにも海や植物が太陽が強くて、自分が潰れて消えてしまいそうな気がする。
d0152818_14330747.jpg
d0152818_14330719.jpg
宇宙に1人裸でいるような、あの世とこの世の境界にいるような、心臓に直接風が当たるような感じがする。
d0152818_14330750.jpg
d0152818_14330847.jpg
d0152818_14330841.jpg

灯台のおばさんに「こんなとこにずっといて怖くないんですか?」って聞きそうになってしまった。
こんな海をずっと見ていたら、私なら壊れてしまうとおもう。

d0152818_14331852.jpg
港に豪華客船が泊まっている。

d0152818_14331941.jpg
針水御嶽の中に猫の親子が住んでるよ。
d0152818_14505871.jpg
痩せっぽちで毛が短い。
人に媚びたりしない雰囲気の島猫。

この子たちのお母さんなんて、ロビンの半分くらいの大きさなのに、シングルマザーがんばってた。
d0152818_14520928.jpg
d0152818_14521057.jpg
d0152818_14331957.jpg
d0152818_14331994.jpg
d0152818_14331911.jpg


d0152818_14365220.jpg
d0152818_14373199.jpg

東洋一と呼ばれる前浜ビーチは曇りだった。
d0152818_14325468.jpg
d0152818_14325471.jpg
市街地の中にあるパイナガマビーチ。
d0152818_14325541.jpg
d0152818_14325518.jpg
d0152818_14325469.jpg
真っ黒になって帰りました。
目の奥がまだキラキラする。


by c-mabataki | 2019-07-02 15:01 | LUMIX DMC-GM1
ぶらり善光寺
d0152818_18325665.jpg

d0152818_1833496.jpg

d0152818_1833825.jpg

d0152818_18331077.jpg

by c-mabataki | 2016-04-14 18:34 | LUMIX DMC-GM1