タグ:文章 ( 24 ) タグの人気記事
横顔
d0152818_02093662.jpg

自分はみんなより優れていると思っている人がいて、

赤信号をずんずん渡っていく。

みんなびっくりして見ている。

彼には赤信号を怖がって渡らない人間がバカに思える。

そんな彼のことをすごいと思う人もいる。

崇拝する者もいる。


でも彼は生まれつき色を見ることができないだけ。

赤信号も青信号も同じに見えるから、どうしてみんなが立ち止まるのかも分からない。

燃え上がる炎も漆黒の闇も彼は怖くない。

海の紺碧も夕焼けの色も彼は知らない。

誰も彼に世界がどんな色をしているか教えることができない。

そして今日も彼は赤信号をずんずん渡る。

みんなが驚く中、得意になって。





[PR]
by c-mabataki | 2017-12-14 02:13 | LUMIX DMC-GM1 | Comments(0)
夜を滑る


d0152818_01395404.jpg
d0152818_01400224.jpg
d0152818_01395994.jpg
あまりにも飢えた小さな女の子は
安い愛でも飛びついてしまう
プラスチックの宝石を誇らしげに輝かせて街を歩く
みんなにバカにされながら

「恵まれない国」の人たちよ
「何不自由ない国」でも切ないことは起こります
彼女頭は悪いけど地獄に堕ちる程じゃないはず
ああでもこのままじゃ
顔も体も作り替えられて
あなたの娘じゃなくなっちゃう

彼はトロフィーみたいな女を楽しそうに連れ歩く
他の所は全部好きだけど
私の良さがわかんないとこだけは気に入らない
頭から足まで真っ二つに引き裂きたい

フェラーリに乗ってロレックス付けてるような金持ちって心底ダサイと思う
「成功者に見えるファッション」ってカタログに載っていたんでしょ
みんな人に見せるために生きてる

オンボロの車で夜を走れ
明日とは反対方向に
二度と夜が明けないように





[PR]
by c-mabataki | 2017-08-31 01:55 | LUMIX DMC-GM1 | Comments(0)
野生の正義
d0152818_11513298.jpg


正義とか悪って人間だけの幻想だと思ってる。
たとえば動物が他の動物を殺しても、誰も裁いたりしない。
動物はそれが悪いことだと思ってないから、ネグレクトでも弱いものいじめでもしたければする。
でも人間は、なるべく皆が平和に暮らして行けるように、
他の人が困ることをするのは「悪」ということにして裁くことにした。
そこまでしても戦争とかなくならない。戦争するとみんな超困るのに。
なぜなら戦争する人は自分が「正義」だと思ってるから。
正義ってなんだろう。
愛とか悲しみとか怒りは感情だし、動物も持ってるし、確かに存在してる気がする。
だけど正義っていうのは、自分を正当化するために産まれたものだ。
「お前が悪だから俺は怒っているのだ」と、自分の怒りや攻撃を正当化するために。
だから戦争をする人たちには正義が必要だけど、
動物は相手を殺す時でも、自分を正当化したりしないから正義は必要ない。
正義とか悪とかは水や空気みたいに本当にそこに存在するものじゃなくて、ただの幻想だと思う。
私は動物のように生きたいと思いながら、随分長い間誰かが作った正義と言う幻想に囚われて
それに合わせた善人になろうともがいて来たと思う。
正解なんかないんだからどっちが正しいとかいう議論には加わりたくない。
他人が何を正義だと思っていようがどうでもいい。
私は自分の感情のみに従う。
世界中の人間に間違いだと言われても、法律で決まってると言われても、
私にとって自分の感情よりも正しいものなんてない。
[PR]
by c-mabataki | 2015-06-19 11:55 | LUMIX DMC-GM1 | Comments(0)
知らない街
d0152818_18335354.jpg

d0152818_183426.jpg

d0152818_18341071.jpg

d0152818_18341877.jpg


虫の巣のように寄せ集まった小さな箱のひとつひとつに
誰かの人生が箱詰めされている
そのどれひとつ 私のものではない
すれ違う人の体ひとつひとつに
張り裂けそうな人生が込められている
そのだれひとり 私ではない

みんな何も言わずに歩いてる
少しだけ微笑み 挨拶を交わし
きっともう二度と会うことはない

他人はすべて
自分が生きなかったもうひとりの自分だろうか

どっちにしろ
描かなければ
私はこの世の殆どの人と永遠に関係ないのだ
[PR]
by c-mabataki | 2015-03-29 18:42 | LUMIX DMC-GM1 | Comments(0)
i Link town
d0152818_229967.jpg


d0152818_22144961.jpg


d0152818_22152195.jpg


d0152818_22111675.jpg


d0152818_2292080.jpg


d0152818_2295733.jpg


春が怖い 何かが始まる気配がする ぼくを置いて何かが始まる
夏が怖い 隠れ場所もないくらい照りつける光 隠していたものが腐り出してしまう
秋が怖い 終わって行く気配がする ぼくを置いてみんな終わって行く
冬が怖い 果てのない長い夜 雪の底で世界は閉じられる

笑い声が怖い
午前8時が怖い
テレビが怖い
電話の音が怖い
変わるのが怖い
変わらないことが怖い
僕は透明人間だ
僕に時間は働かない

人混みの中でつま先立ちして
そっと世界から浮き上がる
冷えた真空が降りて来て
やっと息が出来るとおもう

誰も居ないこの場所こそ
僕の場所だから

d0152818_22112876.jpg


from 千葉県某所

Chouchou - another dawn
[PR]
by c-mabataki | 2014-12-20 22:43 | LUMIX DMC-GM1 | Comments(0)
Candy Siblings
d0152818_35644.jpg

すべてを持ってるかわいい女の子
みんなあなたが地獄に堕ちるのを手ぐすね引いて待ってる
(その人たちはいま地獄にいるからよ)
でもだからどうだっていうの
どこまでも かろやかにとんでいってね
レモンの味なんか知りもしないという顔で
[PR]
by c-mabataki | 2014-12-10 03:58 | Comments(0)
午睡
d0152818_22141558.jpg


60年続けた小さなレストラン
その上に誰かが爆弾を落とす
そんな奴らはどこにでもいるさ
別に悲しまなくてもいい
人類が居なくても
恐竜は滅んだし
そんなに罪悪感ばっかり感じなくったっていい
誰でもやらせてくれる可愛い天使のような美少女が居たら、世界は平和になるかしら
[PR]
by c-mabataki | 2014-07-15 22:15 | LUMIX DMC-GF2 | Comments(0)
alone
d0152818_5535050.jpg

「理生の父に罰がくだらないのは理不尽」みたいな感想をたまに見るけど
理生は他人に父を悪く言われたくないから頑張ってたわけで
そういう感想自体、理生の気持ちは何も伝わらないんだなーって思う

ネグレクトが事件になると
「そんな親死刑にすべき」とか正義ぶって言う人が居るけど
それを聞いて子供は嬉しいと思う?
本当にその子供のこと考えてるって言うんだったら
なんでそんなこと赤の他人がドヤ顔で言えるんだろ。
子供が自分で言うのは自由だけど。
許すか許さないかなんて、その子が決めることだし。

まあどんな感想を持つのも人それぞれだし、
別に社会問題にもの申すとか1ミリも思って描いてないし、
伝わらなかったのは自分のせいだから、
表立って言うことでもないけど…。

というわけでこんな所でぼやいてしまった。
あー・・・
あとで消すかも。
[PR]
by c-mabataki | 2014-02-22 05:57 | LUMIX DMC-GF2 | Comments(0)
夕凪
d0152818_2034754.jpg



生まれてから今まで一番悲しかったのは、子供の頃初めて飼ったシャム猫が死んだ時だった。
その時初めて愛しているものが死んだのだ。
私は自分が海になったような気がした。
無限に込み上がって来る感情を吐くように、止めどなく、いつまでもいつまでも泣いた。
「幽霊でもいいからもう一度会わせて下さい」と一晩中祈り続けた。
それからの人生で、もっと大変なことはたくさんあったはずだけど、
あんなに泣いたことは他にないと思う。
本当に悲しかったけど、不思議といやな気持ちではなくて、
自分の中にこんなにも海のような愛があるのかと、
こんなにもどこまでも愛は湧いて来るのかと思った。
猫は誰かのせいで死んだのではなかったし、
私は猫に依存して生きてるわけではないし、
辛いのではくて、
その悲しみは、ただただ愛で出来ていた。

本当の悲しみってそういうものだと思う。
[PR]
by c-mabataki | 2013-08-14 20:05 | LUMIX DMC-GF2 | Comments(0)
Poppies and daisies
d0152818_16462977.jpg


夢の中で誰かが私の首を絞めた
あなたの根拠のない励ましにすがって歩いて来たけど
私の絶望には根拠があったの

風が吹いてないと死んじゃうわ
誰がダンスを止めるの
私は嵐 死ぬまで踊るの
[PR]
by c-mabataki | 2013-06-04 16:48 | LUMIX DMC-GF2 | Comments(0)